Loading...

幼稚園児・小学生対象の荒川区のサッカースクール「ミラクルSS」

ミラクルSSとは

幼稚園児・小学生対象の荒川区のサッカースクール「ミラクルSS」

東京都荒川区で活動する
サッカースクール

荒川区内で、幼児・小学生向けにサッカーの指導をしています。
会場・学年等でコースが分かれていますので、分からないことがありましたら、お気軽にメールよりお問い合わせ下さい。
★保護者の方のお手伝い・当番などはございません。

ミラクルSSの理念

サッカーを楽しむ

ミラクルSSでは勝負という側面だけではなく、プレーすることの楽しさを教えています。
ボールに触れることが楽しくて始めたサッカーを、辛いという言葉で片づけたり、具体的なアイデアもなくボールを蹴って走るというものではなく、思考をベースにしたサッカー、オーガナイズ・ポジション・判断の全てを駆使した「楽しいサッカー」を目指しています。

自主性を育む

ミラクルSSでは子供たち自ら「考え」「決断し」「行動する」ことを求めています。
サッカーは個々の状況判断が重要なスポーツです。
技術だけでなく、あいさつ、練習の準備・片づけ、グランド整備なども自分たちで行うことで人間性・自主性を高めることをサポートをしていきます。

個性を伸ばす

ミラクルでは個性をのばすコーチングを心掛けています。
走ることが好きな子供にはどこからどこへ・いつ・どんなスピードで走るのかを伝え、ボールを蹴るのが好きな子供にはどこでボールを受け、どこから見て判断し、どういったボールを蹴るとチームに貢献できるかを伝え、
ドリブルが得意だと思っている子供には、いつどこで、何の為にドリブルをするのかという判断と、他にどのような選択肢を持っているとより効果的にドリブルが使えるようになるのかを伝えていきます。

ボールを持ってサッカーをする

ミラクルSSではボールを保持している状態からサッカーを考えています。
どんな状況においても能動的に動き続け、ボールの支配率を高めた中でゲームの主導権を握り、コントロールしながらゴールを目指します。
世界と比較した時、日本人の身体的な能力を考えるとボールを持つ時間を長くしたい。
そうすれば勝負に勝てる可能性が十分にあると考えています。